社会福祉法人 飛翔福祉会 ○ホーム

理事長あいさつ
 高齢者介護シンパシーグループ・飛翔福祉会は社会貢献できる喜びを第一に考えております。
 高齢者にとって必要な事は日々充実・安心であり、終末高齢者に必要な事は安心であって、それは安らかな死に方ではないだろうか・・・という考え方を実践すべく、グループを挙げて日々の充実と安らかな死に方であるところの『看取り』作りに邁進追及をしております。社会貢献でき・働く喜びを自ら実現してこそ仕事。自主自立を目指してこそ人生。シンパシーグループ・飛翔福祉会は理想の看取りを模索しつつ職員自らが入所したい施設グループ作りを目指します。